通販wish関連の記事はコチラ!

Googleフォトを使い倒そう、理解すればとても便利なクラウドサービス

KUNJI

こんにちはKUNJIです

スマートフォンやタブレット端末が急速に普及し世界人口の半分以上がスマートフォンを利用しているのではないか

近年はそんな時代になってきました

そしてスマートフォンやタブレットのほとんどの端末に搭載されているであろう機能が・・・

CAMERA📸

ミィ

もう毎日のように撮って撮って撮りまくりだよぉ~

そうですね、どこかへ出掛けてはパシャ、子供の発表会でパシャ、運動会でパシャ、飲み会でパシャ、美味しそうなものをシェアするためにパシャ

ポケットの中にあるので簡単に取り出せるため、とにかく『とりあえず撮っておこう』精神で何百枚も無心で撮影します

『撮った写真はどこへ行く?』

あなたは考えたことがありますか?

KUNJI

これが意外と考えないんだとね

例えばボクが使用しているiphoneならカメラロールと言われる写真と動画を保存する場所へ入ります

スマートフォンのストレージ(容量)は無限ではありません

どんどん、ドンドン、撮る

そうするとどうなるでしょう?

こんな感じになります

これは現在のボクのストレージですが、この記事を書いている日の朝まで60GB近く容量を食っていました

現在、50.4GBになっているのは写真を消しまくったから

ミィ

えッ?!大事な写真を消しちゃったの?

そう、消しちゃったんです

ミィ

要らない写真だったの?

KUNJI

いや、必要な写真だったよ

黒服

はいここで問題、KUNJIは必要な写真を消してしまったのでしょう?(消すことができたのでしょうか?)

ニャオス

それは(ババン)KUNJIが、Googleフォトを使っているからァァァァ~

そうなんです、ティコちゃんも言っているようにボクはGoogleフォトを利用しているので、大切な写真をiphoneから削除することができたのです

Googleフォトを使って写真によるスマホのストレージの圧迫を防止しよう

Googleフォト

ではGoogleフォトって一体何なんでしょうか?

Googleフォトとは
撮影した写真や動画を、Googleに保存して、管理、整理、検索などができるサービスです。 スマホのカメラで写真や動画を撮影すると、”自動的に”あなたのGoogleアカウントに保存され、他の端末や、パソコンでも写真や動画を見ることができます。

順を追って説明します。

Googleのアカウントを作成するとGoogleフォトが使えるようになります。

Googleフォトにアクセスして自分のアカウントでログインし、デバイスとの同期設定をするとあなたの端末の写真や動画がGoogleフォトの中に自動的に保存されるというとても便利なサービスです

  • STEP1
    Googleのアカウントを作成する
    下記のボタンからGoogleアカウントを新規作成する

  • STEP2
    Googleフォトアプリを開く
    Google フォト

    Google フォト
    開発元:Google LLC
    無料
    posted withアプリーチ
  • STEP3
    同期する
  • STEP3
    バックアップと同期をタップ
  • STEP4
    バックアップと同期をオンにする
  • STEP5
    完了

これでGooleフォトの設定は完了です。

スポンサーリンク

Googleフォトって何ができるの?

ここで素朴な疑問が浮かびますね

『何ができるの?』ってさ

ではGoogleフォトで何ができるかご紹介しましょう

同アカウントでログインすれば別のデバイスでどこからでも閲覧できる

Googleフォトはいわゆるクラウドサービスです

クラウドサービスとは簡単に言うとネット上の自分専用の容器に自分の物を放り込むイメージ

Googleフォトも自分専用のGoogleフォトの中に同期しているデバイスの中の写真や動画を放り込みます

そして同期しているのでログインさえできればどこのどのデバイスからでも閲覧が可能です

もちろんPCからもOK!

共有URLを発行すればURLを知っている人なら共有アルバムを閲覧できる

皆さんは『共有』という言葉をご存知ですか?

共有とは
機械やデータなどを、複数の人、もしくは複数の機械から使えるようにすることです。パソコン内のファイルや接続されているプリンタを同じLANの別のパソコンから使えるようにする。インターネットに預けた写真や書類を他の人が表示やダウンロードができるようにする。

Googleフォトでは1つのアルバムを共有し本人以外の人も閲覧することができます

例えば、パーティーが開催されたとします、当然写真は必然的にたくさん撮りますよね

しかし数百枚という写真をイチイチメールで送信?LINEで送信?

KUNJI

無理だろー

絶対に無理!とは言いませんが数百枚とある写真を送信するには手間も時間もかかってしまうばかりか、せっかくの写真が劣化してしまう可能性もある

そんなリスクを冒す必要はないですね

Googleフォトなら共有したい写真が入っているアルバムのURLを共有したい人達に送信するだけです

たったこのひと手間で仲間同士で写真を共有できます。

① 画面下部のメニューから共有を選択する

② 共有アルバムを作成する

③ 写真を選択する

④ 右上の共有をタップしURLをショートメールやEメールで送信する

以上の手順で簡単に写真の共有ができます。

補足&注意

スポンサーリンク

まとめ

Googleフォトを含めクラウドサービスは本当に便利で、今や欠かせないくらいサービスになっている

ネット上に自分達の個人情報と言っても過言ではない写真をアップロードするために、細心の注意と最低限のルールを覚えておく事は必要です

逆に言うと、そこさえ押さえてしまえば便利すぎる程便利で使わずにはいられない、そんなサービスです

便利なものを便利に使えるよう、しっかりと知識を蓄えてテクノロジーな毎日を過ごしましょう

ここまで読んで頂きありがとうございます

にほんブログ村 ブログブログへ ブログ村で別記事を読むꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)

ブロランで別記事を読む‬ꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)