決済サービス【Paypal】の登録の方法はコチラ!

アドセンス収益の単月支払いに必要な条件

KUNJI

こんにちは副業ブロガーのKUNJIです。

ボク自身もう既に2年半以上もブログを運営しているのに伸び悩みの日々ではありますが、最初から見るとそれなりに伸びてます。

そんなボクでも一応GoogleがサイトやYouTube、ブログ運営者(以下、運営者という)に対して提供する広告サービスのGoogleアドセンスには合格しています。

Googleアドセンスに申請するには芸能人や著名人ではない限り、Wordpressなどのサービスを使って独自ドメインで立ち上げた自身が運営するサイトやブログが必要となる。

Google側の審査基準については色々なブロガーの方々が記事を出されていて様々な見解があり『これだ!』というハッキリした合格への道は示されてはいません。

ただ合格のハードルの高さはというと【合格できなくもない】くらいの感じなので、運営者は導入しない手はないですね。

さてGoogleアドセンスの申請に関しては下記の記事を参考にして頂くとして、今回はGoogleアドセンスを利用している人の最初の目標【単月支払い】について自身の経験を元にお話します。

アドセンスの振込基準額っていくら?

アドセンスの単月振込の話をする前に振り込みの基準額っていくら?という疑問がありますよね。

アドセンスで収益化している運営者の方々の間では周知の事実ですが、これから始める方はまだ知らない情報という場合もあるでしょうし一応お伝えしておきます。

8,000円

KUNJI

アドセンスでGoogle様に単月で支払って頂くには、収益が8,000円に届かなければなりません!

ミィ

8,000円って言われてもいまいちピンとこないわね

そうですね、いきなり8,000円ですって言われても何かボヤーっとして分かりませんよね。

じゃあ、この8,000円ってどのくらいで稼げるの?って話になります。

この話になると賛否両論あるとは思うのですが、一般的に言われている値を元にザックリと説明します。

アドセンス広告がクリックされることによって生まれる収益はどれくらい?

Googleアドセンスの広告はクリック型広告と呼ばれ、クリックされることによってユーザーを広告主のサイトに導く広告です。

そしてこのクリックされることによってボクたち運営者の収益になるということです。

さてこのクリックによって生まれる収益、詳しいシステムはよく分かりませんがクリック単価と言うものが存在します。

クリック単価は1円だったり50円だったり、時には何千円なんてこともあります (クリック単価に関してもっと詳しい情報が欲しい方は他の方の記事を検索してみてください。)

ただ一般的には1クリックの平均は20円前後といわれています。

『えーたった20円かよ』って一般の方は思われるかも知れませんが、実際に運営している側からすればこうです。

20円ももらえるの!

YouTubeの場合、動画の合間に再生される広告が1再生0.05円~0.1円という話を聞いたことがある。

これはブログの広告とは収益発生の条件が違うものの、広告単価だけ比べるとかなりの低単価だ。

結構な再生数がなければとってもじゃないが収益といえる額にはならず、素人が『YouTube始めよーっと』なんてノリでやっていけるレベルではない。

それに比べるとブログは初心者でも割と簡単に始められ、真面目に取り組み継続できれば収益は伸びていく。

ミィ

そこまで分かってるのに何故真面目に記事書かないのかなぁ

KUNJI

「・・・・・・💧」

話が少しそれましたが、とにかくGoogleアドセンスはクリックされてなんぼです。

何クリックされればいいの?

『クリックされてなんぼ』って言うのはあまりにもザックリし過ぎててよく分からないですよね。

では一体何クリックされたら単月支払いに届くのでしょうか?

KUNJI

計算してみるね!

  1. 繰り返しになりますがアドセンスの単月支払い基準額は8,000円
  2. クリック単価は約20円

上記の事を踏まえて考えると・・・

8000÷20=400

つまり1ヶ月約400クリック以上あれば単月で収益を獲得することができるのではないでしょうか。

注意

上記はあくまで平均的な値で算出したものです、必ずそうだと断言できるものではありません

どのくらいのアクセス(PV)を集めれば単月で収益を獲得できる?

ここまででどのくらいクリックされれば良いのかをご理解いただけました。

ではそのクリック数を得るためにはどのくらいのアクセス(PV)を集める必要があるのでしょうか?

ここでも極々一般的で平均的な値でお話を進めていきます。

1クリックを獲得するために一般的に必要といわれているPVは【100】です。

つまり『ユーザーさんがブログに100人来てくれた時、その内の1人がクリックしてくれるの』ということ。

ミィ

えっ?!そんな確率なの?

そうなんです、なかなか果てしない確率でしょ😅

ではここまでの条件をおさらいします。

  1. 支払いの基準額は8000円
  2. 1クリックの平均は約20円
  3. 8000円を得るためには400クリックが必要
  4. 1クリックを得るために必要なPVは100

以上のことから計算すると・・・

400×100=40000

月間40000PVが必要となりますね

KUNJI

よ、4万PVぃー?!

ミィ

なかなか厳しい数字だねぇ〜💧

まぁこれは一般的な単価から算出した例です。

もっと単価が良ければもっと少ないPVでも単月支払いに届くこともあります。

また平均的なクリック率より良ければ、もっと少ないPVで収益を獲得できるでしょう。

ちなみにボクは後者の方です(ボクのブログはそんなにPVは良くないのでね‎‪𐤔𐤔‬)

しかし逆に単価が低かったりクリック率が悪ければもっと多くのPVが必要となります。

実際にこの記事を書いている朝イチの状況

100にも満たないPVで3回もクリックしてもらえてます、ありがたい限りです。

クリック率は約2%をキープできれば良いとされていますので、この3.53%は上出来ですね。

まとめ

結局のところ、これと言って明確に示すことはできませんでした。

ボクの経験から示すならばアドセンスの収益を単月で得るには以下の事が言えます。

  1. 定期的に記事を書く又はリライト
  2. ユーザーにとって有益な内容の記事を書く
  3. 広告の貼りすぎには注意する
  4. とにかく継続する、やめないことが大事

4番の『継続する』は本当に大事です

以上のことを踏まえて頑張っていきましょう!

 ほかの記事も読む