通販wish関連の記事はコチラ!

Googleアドセンスのテストを実施したらCTR(クリック率)が明らかに向上した!

KUNJI

こんにちはKUNJIです!

今回はGoogleアドセンスについて実践してみた事があるのでご紹介します。

ではGoogleアドセンスで何を実践したのか?

それは・・・

テストです!

ミィ

『テストです』って何のテスト?

Googleアドセンスのテスト
  • ブロックのコントロール
    広告配信設定や広告カテゴリーを変えてテストする
  • 広告掲載率
    広告収益とサイトの利便性のバランスを適切に見極めることができる

今回実践してみたのはGoogleアドセンスの【広告掲載率のテスト】です。

なぜ【広告掲載率のテスト】をオススメするのか・・・

ズバリ!テスト後 、クリック率が上がり収益が向上したからです!

広告掲載率のテストの詳細

では広告の掲載率のテストとは何なのか?

それは広告を掲載しているサイトにとって一番適切な広告の掲載率をを見極めることで収益の増大につなげるためのテスト・・・のはずですww

広告掲載率のテストはアドセンスのホーム画面からいけます。

ホーム画面から【最適化】→【テスト】と進みます(画像参照)

広告の収益に占める割合を見ながら掲載率を設定する。

テスト期間は約90日程度です。

ミィ

長ッ!!

そうです、結構な期間待たないといけませんが、これも収益アップのためのテストです。

約90日後、待ちに待ったテストが終了しました。

下図その時の画像です!

KUNJI

んッ?!

はい、そうです!これと言って目に見えるような結果報告はありませんでした。

具体的に何か報告とか支持とかがあるのかなとちょっと期待していたんですけどね。

上図のテストの摘要欄に『新しい設定が選択されました』と書いてあるだけでしたね。

スポンサーリンク

テスト終了後1週間くらいから少しづつ変化が!

すっかり期待を裏切られた感満載気分、ブログの方も通常モードに戻り何事もなく1週間が過ぎた。

ある日アドセンスの収益画面を開いてみると、何と収益が上向いているではありませんか

今現在の当ブログの状況はハッキリ言って最悪です。何だか気分も乗らなくて記事の更新ができていなく、少しだけ過去記事のリライトをしている毎日

当然、アクセスは下降していってました

が、しかし何故か収益だけが上向いている(まったく意味の分からない状況が今も続いています)

何もしなければただアクセスが下降していただけでしたが、テストを実践したおかげでクリック率が向上しほんの少しですが収益アップにつながりました。

まとめ

Googleアドセンス広告は基本的に良い記事を高頻度で更新していくことで、検索ユーザーに記事を読んでもらい、結果収益アップにつながるものです。

今回の広告掲載率のテストの実践で一時的に収益がアップしているのかどうかは、今後の動向を観察します。

何度も言うようですが何もしなければ何も起こらない、ボクと同じ様に収益について悩んでいる方は騙されたと思ってアドセンスのテストをやってみて下さい。

収益アップしなくても自己責任でww

何かみなさんのためになる結果を見つけた時はまたご報告します。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 ブログブログへ ブログ村で別記事を読むꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)

ブロランで別記事を読む‬ꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)