【新着記事】アドセンス PINが来ない場合の対処法

Google Adsense初めての申請はいかに!

いきなりですが結論から報告です!

Google AdSenseに正式に第1回目の申請をして数日経った本日、下記のような通知をメールでいただきました。

予想はしてたものの実際にこの通知を受け取ると残念ですね。

AdSense のお申込み状況
前回のメールでお伝えしましたように、AdSense コードがお客様のサイトに配置されましたので、引き続きお申し込みの審査を行いました。その結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。
承認されなかった理由は次のとおりです。
不十分なコンテンツ: AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

さて、どうしましょう…..

何が悪かったのか?不十分なコンテンツとあります。

やはり文章力をつけるしか手がないのでしょうか?謎は深まるばかりですよね。

更にヒントとして下記の事項が書いてありました。

・ページで十分なテキストを使用してください。画像や動画、Flash アニメーションがほとんどを占めるウェブサイトは承認されません。
・コンテンツには、タイトルだけでなく、意味のある文章や段落が含まれている必要があります。
・ウェブサイトは、AdSense にお申し込みいただく前に作成を終え、公開した状態にしておいてください。サイトがベータ版や「作成中」である場合や、テンプレートの要素しかない場合は、お申し込みにならないでください。

これを読むと私のブログにない要素と言えば、テキスト(文字数)が足らない事と写真が多すぎる事が原因ではないかと思います。

まぁそればかりではないんでしょうが1個ずつ潰していくしかないですね。

スポンサーリンク

Googleの要求=ユーザーへの最善のサービス

サイトで成功されている先人の方々の所へ行き、記事をひたすら読んで自分なりに噛み砕いて理解しようとしているのですが、なかなか1000文字、2000文字の記事を投稿するのは並大抵ではありません。

ネットユーザーが欲している事、世間の人々が興味を持っている事などを日々検索・研究し、それを一番良い形で記事にできないとGoogle AdSenseの承認を勝ち取る事はできないでしょう。

これからやるべき事、これはやった方がいい事がまとまったらまた記事投稿します。
Google AdSence承認への道のりは険しいです!頑張らねば↑↑

 

error: Content is protected !!