【アイキャッチ作成】CanvaとAviaryを使ってスマホで簡単アイキャッチ作り!

【Google コンソール】サイトマップ送信について

こんにちはKUNJI(@kunji4338)です。

今回はサイトマップ送信について調べたので書いていきますね。

前回はGoogle search console登録手順の話をしました、search consoleに認識してもらったら次はsite mapをGoogleに送信した方がいいのかな、いや送信しましょう。

これは少し難しい・・・説明の方です。

少し無責任かも知れませんが、まぁどの道やらなきゃいけない事なので説明だけでも聞いてください。

サイトマップとは

えーっと、ここも噛み砕きまくってますからご了承下さいね。

いわゆるサイトの地図ですね、直訳じゃねーかってツッコミを入れたくなるような説明ですいません。

私自身はそう認識してるのですが、違うんですかね?!

その地図をGoogle search consoleに送って『私のサイト(ブログ)はこんなコンテンツですよー』って見てもらうんです。AdSenseで広告をもらうには自身のサイトを良いか悪いか判断してもらわないといけませんよね。その為の手順です。

サイトマップ送信

手順は下記の通りです。

  1. 先ずはWordPressの方でプラグインの新規追加を選択しGoogle XML sitemapsをインストールする。
  2. あなたのサイトマップのインデックスファイルのURLをコピーする。
  3. Google search consoleに戻り【検索パフォーマンスを改善できます】詳細を表示を選択する。
  4. 5番目のサイトマップファイルを送信を選択する。
  5. サイトマップを追加/テストを選択し先ほどコピーしたURLをペーストする。

上記の手順でサイトマップの送信ができます。

後はクロール、インデックスしてくれるのをじっと待つしかないのです。

 

まとめ

サイトマップ送信は大事なことです、必ず実施しておきましょう。

追記ですが細かい話をすればネットユーザーにとってあまり利益にならなかったり、参考にならないような投稿やインデックスしてもらわなくてもよい404ページとかアーカイブなどを、インデックスしなくていいですよってするためにnoindexの設定をしたりっていう作業も必要なのですが、私の知識がまだ不完全なのでそれはまた後日ということにしておきます。

error: Content is protected !!