【恐怖】リンゴループからiphoneを復活させる4つの方法

【Google コンソール】サイトマップ送信について

KUNJI

こんにちはKUNJIです!

今回はサイトマップ送信について調べたので書いていきますね。

前回はGoogleサーチコンソール登録手順の話をしました、サーチコンソールに認識してもらったら次はサイトマップをGoogleに送信した方がいいのかな、いや送信しましょう。

これは少し難しい・・・説明の方です。

少し無責任かも知れませんが、まぁどの道やらなきゃいけない事なので説明だけでも聞いてください。

サイトマップって何だろう?

えーっと、ここも噛み砕きまくってますからご了承下さいね。

いわゆるサイトの地図です!

名前

直訳じゃねーか

ツッコミを入れたくなるような説明ですいません。

私自身はそう認識してます。

その地図をGoogle search consoleに送って『私のサイト(ブログ)はこんなコンテンツですよー』って見てもらうんです。

AdSenseで広告をもらうには自身のサイトを良いか悪いか判断してもらわないといけませんよね。

実際にサイトマップを送信してみましょう!

手順は下記の通りです。

  1. 先ずはWordPressの方でプラグインの新規追加を選択しGoogle XML sitemapsをインストールする。
  2. あなたのサイトマップのインデックスファイルのURLをコピーする。
  3. Google search consoleに戻り【検索パフォーマンスを改善できます】詳細を表示を選択する。
  4. 5番目のサイトマップファイルを送信を選択する。
  5. サイトマップを追加/テストを選択し先ほどコピーしたURLをペーストする。

上記の手順でサイトマップの送信ができます。

後はGoogle様がクロールに来てくれてインデックスしてくれるのをじっと待つしかないのです。

まとめ

サイトマップ送信はブログを運営する上でとても重要なことです!

Googleに自ブログを見つけてもらわなければ、どんなに記事を書こうともアクセスは伸びませんからね!

ブログ運営は細かい作業の繰り返しです、面倒なことも多いですが一つ一つ確実にこなしていくことが後々成果として現れます。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 ブログブログへ ブログ村で別記事を読むꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)

ブロランで別記事を読む‬ꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)