【新着記事】アドセンス PINが来ない場合の対処法

【注意】アドセンス狩りについて

こんにちは

KUNJI(@kunji4338)です。

いきなりタイトルが物騒ですね。

今、アドセンス狩りってのが多発しているようです、普通に考えれば何でそんな事するんだろ?って思ってしまいますね。

ひがみとか妬みとかが原因なんですかね

努力して作ったブログ・サイト

ボクも含めアドセンスで収益化を目指している方々にとって、この行為は大変迷惑です!

みんなが一生懸命作ったサイトやブログに対してこう言った迷惑行為をする輩がドンドン増えているみたいですね。

他人から見ればゴミ記事の山とかくだらないサイトって言われても、本人にとっては時間を割いて必死で作ったサイトやブログです。

またアドセンスアカウントってボクの様な凡人にはなかなか取得が難しいんですよ。

簡単に壊されるわけにはいかないですよ!

スポンサーリンク

アドセンス狩りの手口

一言でアドセンス狩りって言っても手口は一つじゃないので、知っているものを書いておきますね。

広告コード転用

手口は下記の通りです!

アドセンスアカウントの承認を得ると広告を掲載するための広告コードっていうものを取得できる様になります。

普通に考えると「広告コードって自分にしか分からないじゃん」って思いますよね。

でもね、かなり簡単な方法で広告コードを盗む事が出来るみたいですよ。

アドセンス広告が表示されているページで、右クリックしページのソースを表示(またはCtrl + U)でそのページのソースが表示されるんですが、その中にアドセンスの広告コードが丸裸の状態で表示されています。

これに対しての対策は!

①まず自分のアドセンスのページへ行く

②設定→自分のサイトと進む

③自分のサイトが表示されたら右側に点が縦に3つ並んでいるのをクリックしてサイトの承認をクリック、【所有権を確認されたサイトのみで広告コードを使用】をオンにして保存する。

そんな難しい事ではないので必ず対策をしておきましょうね!

不正クリック

こちらが近頃特に増えているみたいです。

これに関しては自分で監視し変だなと思った時にはすぐにGoogleに報告する事が一番の対策のようですね!

その為にもご自分のサイトのクリック率などを普段からちゃんと把握しておく事が重要になってきます。

Google アナリティクスなどを活用しサイトの状況の管理をしっかりやりましょう!

万が一、不正クリックをされてしまった場合にGoogleへ報告する方法は下記を参考にして下さい。

不正クリックをGoogleへ報告する

まとめ

悲しい事ですが、ネットビジネスがごく普通の人々にも簡単に始められる今日、これと比例するようにネット犯罪も増え続けているようです。

こういった行為をやる側の人は本当に軽い気持ちで遊び半分でやるのでしょうが、やられた側からしてみれば苦労して取得したアカウントを他者の不正行為が原因で停止または削除されるなんてとんでもないことです。

犯罪に対しては個々が平素からしっかり対策をしていかなくてはいけません。

今一度、ご自分のサイトの対策を再確認してみましょう。

スポンサーリンク

記事を書いた人からのお礼

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

ボクのブログはいわゆる【雑記ブログ】というものです。

日々の生活の中で気付いたことや調べたことなどを記事にしていきます。

これからもお時間があるときにはお立ち寄りください。

よろしくお願いいたします。

error: Content is protected !!