決済サービス【Paypal】の登録の方法はコチラ!

SIMロック解除は自分でやろう、手数料3000円は勿体ない!

現在、携帯キャリアといえば【Docomo・au・SoftBank】の大手3キャリアが有名です。

しかしここ数年でこの大手3キャリアの殿様商売にも大きな影響を与えるであろうサービスが、ものすごいスピードで広まってきた。

それが『格安SIM』と呼ばれるものである。

KUNJI

こんにちは、iPhoneが大好きなKUNJIです

ミィ

格安SIMと今回のSIMロック解除って何か関係あるの?

なぜSIMロックを解除するのか?

なぜSIMロックを解除するの?

それはもちろん乗り換えするためですよね!

格安SIMを使うにはSIMフリーのスマホが必要です。

しかし前述した大手3キャリアはキャリア内でしか利用できないよう制限するために、SIMにロックを掛けています。

ミィ

じゃあ初めからSIMフリーのスマホを買えば良いんじゃないの?

通常、キャリアでスマホを購入するとSIMロックが掛かります。

SIMフリーのスマホを買うには例えばAppleの公式ショップでSIMフリーのiPhoneを買えば良いのです。

なぜそうしないか?

キャリアにはキャリアの安定したサービスがあり『少々高くても大手キャリアがいい』と言う人もいます。

KUNJI

悲しいかなボクも大手キャリアに魅せられた、ひとりです😅

乗り換えはお得なの?

皆様も感じておられるでしょう、数年前からやたらと『乗り換え』という言葉を聞きます。

スマホの世界でいう乗り換えとは価格の高い所から価格の安い所へ移ることですね。

まだ大手3キャリアしかなかった時は価格競争をし、キャリア同士で顧客の奪い合いでした。

それでも1つのキャリアを長い間利用していれば、割引率も上がり基本料金も安くなったりもあり『変わろうか、やっぱりやめようか』と思案したものです。

そんな乗り換えですが【格安SIM】の登場でガラリと変わりました。

価格帯が大手キャリアでは到底勝てないくらい・・

安い!

と、話がかなり横に逸れてしまいました。

とにかく格安SIMに乗り換えることで毎月の携帯料金が安くなる事は間違いないです。

大手キャリアから格安SIMへ

大手3キャリアのスマホを使用している人々が格安SIMへ乗り換えようと考えた時、何が必要?

それはSIMフリーのスマホです。

しかしスマホはおいそれと買い替えれるほどお安い商品ではないですね。

今は1台10万円オーバーなんてザラです。

実際にボクが使用しているiPhone8plusなんて、約2年前に購入した時には12万円超でした。

よーく考えて下さい、10万円もするような物を2〜3年で買い替えるのは、、、

KUNJI

スマホくらいのもんだよね

ボクは一眼レフやっててカメラもやっぱり高くて10万円以上したりするけど、一度買ったら大切にかなりの年数使うからね。

そんなお高いスマホ、買い替えずに格安SIMへ乗り換える方法はないのか?

何度も言うようですが【SIMロック解除】です。

大手3キャリアのSIMロック解除方法は?

知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない。

大手キャリアのSIMロック解除はどこでできるのか?

ミィ

ショップへ持っていけばいいんじゃないの?

はい、正解です!

ショップへ持っていけば店員さんが快くSIMロックを解除してくれます。

3000円と引き換えに(;´∀`)・・ァハハハ・・ハハ・・

じゃあ今回のタイトル

ミィ

『自分でできるよ』ってウソ?

ウソじゃありません、ショップへ持って行けば3000円でやってくれるよって伝えただけです。

では自分でやる方法はというと・・・

意外や意外各キャリアの公式サイトでSIMロック解除のやり方を公開してあるんです。

各キャリアの公式サイトへのボタンを設置します。

auのSIMロック解除方法

ボクもやってみたauの解除方法は簡単でした。

docomoのSIMロック解除方法

docomoは全てにおいてなかなかのお値段ですね。

SoftBankのSIMロック解除方法

事業拡大の勢いが止まらなSoftBank

まとめ

今はキャリアからの乗り換えがブームのようになっています。

ただ乗り換えるにも少しの勉強が必要です。

今回ご紹介したSIMロック解除の方法も知らなければ有料になってしまいますからね。

新しい知識をどんどん取り込みましょう。

MEMO
SIMロック解除をする事によってキャリアでのサービス等が利用できなくなることもある様です。事前によく調べて行いましょう。またロック解除は自己責任でお願い致します。
 ほかの記事も読む