通販wish関連の記事はコチラ!

Spigen iPhoneケース「ラキッドアーマー米軍MIL規格取得」がiPhoneを確実に守る!

KUNJI

こんにちはKUNJIです!

本日はズバリiPhoneケースのレビューです!

現在はiPhone8plus使っていますが、このケースを購入したのはiPhone7plusを使っていた時です。

もうかれこれ2年くらい愛用しています!

最初にこのケース買った理由は当時iPhone 7plusは6plusに続いて発売された巨大iPhoneだったので、直感的に『使ってる時に絶対に落とす』って感じた

こんな大きさのiPhoneをポケット(腰の高さ)くらいから落下させた日には、まぁ画面がクモの巣ばりの割れ でショックが隠しきれない

そんな危険を回避するためにピッタリのケースです!

使っているボクが言うんだから間違いない。

早速リンク貼っときますね( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

iPhone7plus・8plus用

iPhone7・8用

iPhone XR用

iPhone X・XS用

SpigenラキッドアーマーはMIL規格(米軍軍事規格)をクリアした優れもの

MIL規格 (ミルきかく、英: United States Military Standard) とは、一般的にアメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現である。その対象は、複雑な武器システムからコーヒーメーカーや被服などの需品まで、あらゆる物品に及んでいる。

wiki

調べてみるとMIL規格(以下、ミル規格という)には当然厳しい審査基準があり、どんな品でも審査をクリアできるという簡単なものではないらしい

ミル規格をパスしている時点で頑丈とか強固という面では文句なしですね!

スポンサーリンク

とにかくひたすら守ることに徹したiPhoneケースです

ケースの4つ角のエアークッションで落下した時の衝撃を和らげる。

エアークッション

またケース内側のスパイダーパターン(クモの巣状のデザイン)は、装飾ではなく落下した時の衝撃を分散させる。

スパイダーパターン

このようにiPhoneを保護する事に徹したケースだ!

スポンサーリンク

スマホケースには装着しやすさも必要な要素

TPUという柔らかな素材でできているため、装着しやすさは文句なしです。

またiPhone本体へのフィット感も抜群!

まさに神ケースと言っても過言ではない。

スポンサーリンク

メリットがあればデメリットもある

ここまで褒め殺しぐらい褒め称えてきたSpigenのラキッドアーマーiPhoneケースですが、物には良いところがあれば悪いところもある。

明と暗、陰と陽、光と影

ちょっと大袈裟でした(;´∀`)・・ァハハハ・・

さぁではこのiPhoneケースのデメリットって何だ?

ラキッドアーマーのデメリット
  1. 薄型になったiPhoneが分厚くなる
  2. 音量・ロックボタンが少し押しにくくなる
  3. 長い間このケースを使用していると衝撃を分散させるためにケースの内側に施されたスパイダーパターンの模様と同じ物がiPhoneの背面に写し出される

①②については慣れてしまえばなんて事ないです。

しかし③はかなりショックでした💧

数ヶ月使用した後、ある日『iPhoneとケースの掃除でもするか』とケースを外した時に発見

原因は使用していたら砂ぼこりなどがケースとiPhoneの間に入り込み、スパイダーパターンの微妙な溝の中で留まってしまい固着またはキズとなってしまった為ではないかと推測されます。

ちなみにワイヤレス充電が可能なiPhone8plusになってからはこのような状態にはならなくなりました。

背面がガラス製というのか大きな理由ですかね!

KUNJI

まぁ、デメリットと思うかどうかって程度の事だね

まとめ

現在、iPhoneのみならずスマホケースは多メーカーから多種多様な商品が発売されています。

仕様、機能性をしっかり吟味し、最適な物を選びましょう!

本日はSpigenラキッドアーマーiPhoneケースのご紹介でした!

今一度、リンクを貼っておきますね

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 ブログブログへ ブログ村で別記事を読むꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)

ブロランで別記事を読む‬ꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)