【神レンズ】コスパ抜群Canonオススメ単焦点レンズ2選

【ハンドケアマッサージャー】なかなかの押圧+手のひらと各指を温めながら包み込んでマッサージ

人間にとって『手』って大切です。

人間は進化によって手や指を一番上手に使えるようになった。

よってピラミッドのテッペンに位置していると言っても過言ではない。

そんな手指を労わない理由はない。

手や指を労うといえば【マッサージ】ですね。

KUNJI

だけど皆んな日々多忙だよねー

わざわざマッサージ店に行く時間がない。

そんな方々に朗報、自宅で手のマッサージが毎日できる。

今回ご紹介するのはそんな多忙な方々が喜ぶ商品【ルルド ハンドケアマッサージャー】です。

KUNJI

ボクがAmazonで実際に購入して使ってみたから間違いない

結論から言えば『気持ちいい』っす。

レビュー読んでられないーって、せっかちさんのための商品リンクっす✌(´>ω<`)✌

商品詳細

コチラがルルドのハンドケアマッサージャー。

なかなか丸っこくて可愛い感じでしょ。

ではスペックをご紹介します。

  • 商品サイズ W170 L185 H110mm
  • 製品重量 700g
  • 電気定格 100V 50/60Hz 12W(ヒ-タ-5W)
  • タイマー 10分間自動オフ
  • 製品素材 本体ABS樹
    内カバー ポリウレタン
  • ヒーター最高温度 約45℃以下

やはり機器なのでそれなりの重量はありますが『スゴく重たい』というレベルではないですね。

KUNJI

具体的なサイズというか重さ、強いて言うなら鏡餅くらいかなっw

あちこちに持ち運んでっていうようなアイテムではないから、ちょうど良いくらいの存在感だとボクは感じたけどね。

このハンドケアマッサージャーの最大の特徴は手のひら全体だけではなく、指1本1本を別々に入れられる穴があり、各指をそれぞれ圧迫できるところ。

手のひらだけじゃなくて指までケアできるのは最高だよね。

ヒーターの使い方には注意

ボタンを押すたび低温と高温の繰り返ししかなく『ちょうどいい』って所でキープできない、よって長時間の使用による低温やけどには十分気をつけようということだ。

ハンドマッサージャーの操作は簡単

さて、順序がちょっと違いますが商品が届いたので『開封の儀』を始めますね。

ドドーン、Amazonの箱を開けるとまた箱(当たり前か‎‪𐤔𐤔‬)

本体がコチラ!

  • 電源ボタン 指先コース↔全体コースとオフ
  • ヒーター オン↔オフ
  • 強さ 強↔弱

以上が本体ボタンの説明。

これと言って難しい操作は無く操作は至って簡単。

手を入れて電源を入れるだけ、後はお好みでヒーターを入れて温めたり強さを変えるのみ。

10分間動画でも観ててくださいな。

10分の間に指先から手まで揉みたくります。

というか、圧迫しまくりです。

まとめ

考えてみて下さい。

手をマッサージしてもらえる機会って中々ないですよね。

今の日本、いや日本だけじゃなく世界中がコロナや戦争で病んでいます。

日々なかなか心が晴れるようなニュースを聴けないのが現状。

それならば我が身だけでもケアし、少しでもストレスの軽減になればいいのではないでしょうか。

『ただの手のひらのマッサージじゃん』って思われるかも知れませんが、やらないよりはマシですよ。

あなたもこの機会にハンドケアしてみてはいかがでしょうか( ˘꒳ ˘)