【必見】iPhoneでwordpressが編集できない時の対処法

美味しいごはんを食べたいなら、炊飯器はこう使う!

こんにちは(*´꒳`*)✨雑記(気)ブロガーの

KUNJI(@kunji4338)です。

皆さん、楽しくお過ごしでしょうか?

楽しく過ごすにはまず腹ごしらえですよね、腹ごしらえと言えば「ごはん

さて、毎日欠かせない事はたくさんありますがその中でも人が生きていく上で欠かせない事、それは食べる事ですね!

そして基本的には農耕民族である日本人として生まれたら子供の時から【】を食べて生活している事と思います。

今回はその【食】にちなんだレビュー、と言うか【】にちなんだレビューを書いていきます!

旨いごはん食べたい、そんな時にはこの方法を試すべし!

う~ん(*´ω`*)茶碗にごはんって、ホントそそりますヨねぇ!

今回はピッカピカ✨のごはんを炊くテクニックをご紹介します!

【注意】本当にぷちレビューです、短すぎてガッカリしないでくださいね(笑)

そして、あくまでボク自身が実際にやってみてのレビューです。

これといったこんきょがあるわけでもありません、そこのところはご了承ください!

では手順の説明をしますね!

今回はお米2合で説明します

※ 合数に指定はないですが、2合はボクが一番上手に炊ける量です。

用意するもの

ボールとザルです(分かりにくいか・・・汗)

これです。

手順説明します

  1. 米2合をザルの方に入れる
  2. 水で2回洗う(注意:研ぐのではなくて洗うです、もみ殻の破片やゴミを洗い流す)
  3. 米を研ぐ(注意:ガシガシ研がない、軽く揉む程度で白い色が出たらやめる)
  4. 研いだ後の米を洗う(注意:白いのをすべて流してしまうとダメ、白いのは旨味成分)
  5. 洗ったら水に浸し吸水(15分)
  6. 吸水が終わったらザルに入れて水を切る(15分)
  7. 炊飯器に米を移し水を2合分入れ、早炊き

以上でおいしいお米が炊けると思います。

MEMO
  • 15分、15分は守ること
  • 使う水は整水器などを通した塩素抜きの水が最適です
    (炊けた後の味が違うので)
    もしなければ、ペットボトルの水などでもOK!

まとめ

お米を美味しく食べたいってのを追求するのが日本人ならではです。

これからも美味しいお米を追求していきます、また新提案がある時はすぐに記事にします。

※ どうしても時間がないという方は下記を参照!

① 研いだお米を炊飯器に入れ、水を入れる。

② 次に炊飯するための水をいれる。

③ 次の日少し早起きして早炊で炊く

 

error: Content is protected !!