【必見】iPhoneでwordpressが編集できない時の対処法

「積極的な思考」で大きく変わった人生!

こんにちは(*´꒳`*)✨雑(気)記ブロガーの
KUNJI(@kunji4338)です。

人の人生とか進む道とかは努力する事で少しは変化を与えられる、ただ人生に一番影響を与えるのは親友?違う、親?違う、兄弟?違う

じゃあ だれ?

自分自身ですよ、自分の中にある「こころ」が人生に一番影響を与え、左右します!

今までのボクの人生はまーーーっすぐって訳には行かなかったです、何せ根暗からの這い上がりだったので⤴︎

これが大前提、積極的な思考が生む幸せな人生

皆さんはどんな人生を送っておられますか?

順風満帆な人生、良いですよねぇ✨お金・地位・名声、これらが全て備わっておられる方もいるでしょう。まぁ、こう言うことは有るに越したことではないですね。

が、しかし!!

こんなことはホンの一握りの選ばれた人間のみが手に入れられること、われわれ凡人はそんな大きな夢にいきなり目を向けても手に入れることができない、というか手さえ届きません!

少しネガティブな発言になってしまいました😅

じゃあ どうするんだ!ですよね

本日は順風満帆な人生とまではいかないにしても、人生を楽しく過ごすために必ず実践していただきたいことがあります!

積極的な思考

今回の大筋ですから太字で大きくしました(笑)

POINT
そしてこれから書く事はボク自身が体験してきたことなので絶対こうだ!とは言えませんが参考にはなると思います。では年齢を追って書いていきます。

【幼少期】かなりの引っ込み思案

ボクは先日アップした記事【家族】両親との出会い、そして別れにも書いているとおり、兄が亡くなったあとに生まれたので当時はかなり大切に育てられたようです。だからなのかいつも母の後ろにいるような引っ込み思案な性格でした。

幼稚園のときに1度引っ越しているのですが、幼稚園が変わり環境の変化についていけず泣きまくったのを今でも自分で覚えています。

当時はおとなしい子というイメージだったと大人になって聞かされました。

まぁ、このくらいの年齢の時はまだ消極的とか積極的という言い方はされず、活発な子とおとなしい子ですかね。

こんな感じの幼少期でした!

関連記事

【家族】両親との出会い、そして別れ

【10代前半】おとなしくて真面目と言われた!

幼少期を過ぎ小学校4年生くらいになると親や先生また周りの大人の評価の仕方が変わってきます。

とにかくおとなしく真面目と言われていた!

真面目はいいが当時のおとなしさは限度を越していたかも知れない。

具体的にどんなことかと言うと

  • 授業中は先生にあてられないように小さくなっている
  • クラス委員になるのは避ける
  • とにかく目立つ行動はしない

今考えるとまさに「隠密行動」ですよね(笑)

【10代半ば】消極的過ぎて彼女も出来なかった

10代後半と言えば高校生の時期ですね。

相も変わらず「おとなしい」、ただこの頃になると周りからの評価が「おとなしい」から「消極的」に変わってましたね💧

そして青春時代に欠かせない存在【彼女】も当然の事ながら作ることもできませんでした。今で言うイケメンならまだしもそんな事もなく、自分で言うのもアレなんですが「可もなく不可もなし」の普通で平凡な見た目ですから待っていても・・・来ません(笑)

そうこうしている内に時間は過ぎもう高校卒業

MEMO
ここで少し脱線します。昔から「類は友を呼ぶ」とよく言いますが、これは真実ですね。当時のボクの友達は悪いわけでも無いしダメなわけでも無いですがボクと同じような性格の人ばかりでしたね。その中にいると心地よ過ぎて結果的に甘えてしまう状況が多々ありました!

【10代後半】修行の時!

高校を卒業し就職、就職先は衣料品販売の小さなお店(実は地元では小さいですがかなりの老舗でした)

就職先のお店からは「2年辛抱したら役付きにしますからね」と言われてました。

しかし、商店街の中にある衣料品販売のお店、ターゲットは幼少期の子供から婦人の方まで幅広い世代に商品を提供するお店でした。

売り子、呼び込みするんですよ!上司がお手本をしてくれたんですが・・・

当時のボクには無理でした💦入社して数ヶ月で退職、情けない話ですが選択肢が全然無かったですよorz

退職後、1ヶ月も経たない内にボクは山口県に居ました。

なぜって?

半ば地連のオッサンに騙され気味で自衛官になったのです🎊

笑っちゃいますよね、自衛官ですよ、このボクがですよ、当時のボクは消極的な性格で1番選んではいけない職業でしょー😅

だってね、大きな声で号令とかあるんですよ、皆の前で号令とかあるんですよ💧

無理でしょう(笑)

でもね、やり切りましたよ、こんなボクがやり切ったのです!

【20代前半】覚醒の時!

自衛隊で1任期(2年間)勤務して惜しまれつつ退職(美談にさせて下さい)

その後、地元に帰り特に就職先の斡旋も受けてなかったので自衛隊で貯めたお金で普通自動車免許を取得し、残りは飲む・打つ(2年かけて貯めたお金を2ヶ月で使い切りました💧)

これはもう働かねばいけないわ!そう思い就活しましたが目ぼしいところも見つからずフワフワしているところに高校の時の親友から電話がありました。

その内容は「スタンドで仕事してみる?」ボクの地元ではスタンドと言いますが一般的には何て言うのかなぁ?「バー」かな・・・

KUNJI

バーテンダーってやつだね!

聞いた時にこんな性格だったので即答で「無理!」って断ったのですが、親友が「まぁ1回見学がてら呑みに来いよ」って言うのでしぶしぶ行くことにしました(今はこの時の親友の誘いに感謝しています。)

当然ながらこういう場所へ酒を飲みに行ったこともなかったので、当時は行くだけでも緊張しましたね。

で!いざ行ってみるとオープンしたばかりのお店だったので店内は満席で超賑やかでした、少し引き気味で一番端の席が空いていたのでそこへ座り静かに観察していました。

親友がマスターに紹介してくれて「明日から来れば」と半ば強引に誘われ断ることができず、翌日から試験的に勤めることになりました💧

ですが、当時のボクは【飲めない】【しゃべれない】【歌えない】などなど、3拍子も4拍子も揃っていましたので、お客さんの前にぼーっと立っているだけでした、そんな日が2ヶ月続きました。

自分自身もこの状態が苦痛でしたし、お店にとっても不利益になっていることは一目瞭然だった。

この人全然しゃべらないしつまんないわ、他の人と変わって!

お客さん

お客さんからこう言われちゃってその場からいなくなりたかった日もありましたね(-_-;)

これは決断しなければいけないわ!そう思った時に選択肢は1つしかなかった・・・はずだったのですが、ボクの脳裏をよぎったのは「このまま消極的で逃げ続けてもいいのか?」この言葉でした。

そして翌日マスターに「今日恥をかくのを覚悟で精一杯やってみます、それでも無理だったら今日限りでやめます」そう言ってその日の仕事に就きました!

開店の時間が来てお客さんがどんどん入ってきました、いつもより大きな声で「いらっしゃいませー」もうそれだけで赤面しそうでしたがお客さんの前に率先してつき「いらしゃいませ、本日はどういたしましょうか?」から始まり何とか順調に話も出来ていました。

その時でした、前述した「この人しゃべらないしつまんない」と言ったお客さんが来店したのです。

逃げるか!行くか!

一瞬で相当な葛藤がありましたが

KUNJI

その人を再度接客してみよう!

当然そのお客さんからは「えーーー!?」って嫌な顔されましたが、当たって砕けろって思いでどんどんしゃべりかけていくと、お客さんの反応も段々と変わっていき帰るころには「また来るからその時は相手してよ」とまで言ってもらえたのです。

ボクが初めて自発的に積極的な思考をした瞬間でした!

この日を境にボクはみんなから「人が変わったみたいだなぁ」と言われるようになり、親友も驚いていましたね。

そうです、ボクはこの時に覚醒したんです!

それからというもの、ここで働くのが楽しくて楽しくて!場所が場所なのでたまには怖い人も来たりしましたがその人達にも気に入られたりと良い事ばかりでしたね。

スポンサーリンク

さいごに

長々とボクの人生の一部を語ってしまいました。

半分何が言いたいのかも分からないような文章ですが、ボクがやってきて良かったことをまとめますね。

  • 分岐点で諦めなかったこと
  • 積極的に行動しようと考えを変えることができたこと
  • 実際に行動してみて壁にぶつかったが継続したこと
  • 今現在までそれを持続し【積極的な思考】を自分のものにできたこと
  • 下向き・後ろ向きな考え方をしないこと

人生には必ず選ばなければいけない時が何度もあると思います。その時に正しい判断ができるかどうかでその後の人生が変わってきます。

ボクがあの時諦めていたらどんな人生になっていたかは分かりませんが、物事に対して積極的に取り組むことで必ずとは断言できませんが幸せを掴む近道にはなりますよ。

なぜこう言えるか、それはボクがもともと超超消極的で根暗なヤツだったからです!

今回はよく分からない記事になりましたが、同じ時間を過ごすなら少しでも幸せな方が絶対に良いとボクは思うから、もともとのボクのような性格の方の参考になれば嬉しいです。

「判断力と努力」そして「積極的な思考」

これは本当に大事です。身につけて損はないです!

追記です!

日々「積極的な思考」を実践しているボクですが、やはりボクも人間なのでたまに堕ちたり凹んだりもします。

そういう時って仕方ないです。

そしてボクはこう解釈してます「そういう時は毒を出してるんだ」と!

とにかく溜めない事が1番ですね、溜めない為には積極的に行動するのが良い!

という事は結果的に「積極的な思考」が必要だということになります!

皆さま、物事は考え方次第、また見る方向を変えるのも良いと思いますよ。いつも同じ考えで同じ方向からしか見なかったら同じ事、同じ結果しか得られませんからね(*´꒳`*)

 

error: Content is protected !!