【どんなときもWiFi】の情報はコチラ!

『小型LED人感センサーライトUSB充電式』を設置したら電気代が超節約できた

KUNJI

こんにちはKUNJIです!
本日はチョット現実的な話題(生活の事)に触れてみますね

夜→暗い→照明点ける→電気代がかさむ

生活費の中で電気代ってかなりの幅をとってますね

その電気代の中でも『無駄な電気代』ってないですか?

ミィ

無駄な電気代?

KUNJI

そう、無駄な電気代!!

では無駄な電気代って一体何でしょう?

部屋の電気?

いや、違う

テレビや冷蔵庫などの家電に使ってる電気?

いや、違う

ミィ

じゃあ、何なの??

ズバリ【廊下や階段の消し忘れの電気】です!

皆さんのお宅でも結構多くないですか?

ニャオス

いや、オレは絶対消してるぜ!!

って、ニャオスの様に威張って言えれば良いのですけどね

家族の誰かがウッカリ消し忘れるなんて事も多々あるでしょう

この消し忘れが1日、1週間、1ヶ月、1年・・・と続くと、悪い意味で【塵も積もれば山となる】です

無駄な電気代が、、、、

ゔぁぁぁ、もったいない~

仮に1日10円損したとします、それが1年続くと

10円✕365日=3,650円

ミィ

ランチできるわねぇ💦

そうなんです、損したお金を他のことに使えたと思ったら急に勿体なくなってくる

そこで今回は節電対策に最適な商品のご紹介です!

センサーライトって何?

皆さん、センサーライトって知ってますか?

なんて質問をするのは失礼ですよね

まぁでも一応説明しますね!

センサーライトとは

簡単に言えば人感センサーや熱センサーなどで動く物体やその物体の 熱量に反応し、自動的に電源が入り一定の間ライトで照らしてくれる防犯照明器具

要するに人が通ったらピカっと点くライトです

センサーライトと言えばあの定番のやつ

玄関先や車庫の入口に付いてるヤツです

誰も居ないのにピカっと照明が点くと、何だか安心しますよね

でも、今回ご紹介する商品はコレではない!

ワイヤレス充電もできちゃう着脱可能なスマホリング【iRing Link】が便利すぎる!

コスパ抜群のセンサーライトで無駄な電気代をカット!

センサーライト 充電式
画像引用:Amazon
コスパ抜群のセンサーライト

『小型LED人感センサーライトUSB充電式屋内明暗センサーマグネット両面テープ付き6個入り昼白色』

ミィ

名前長ァァァァァァァァァァァァァイ💦

これはマジでコスパ抜群なセンサーライトです、本当に超超超超超おすすめな商品です❗️

画像を添付しておきますね!

充電式センサーライト
この箱に6個入っています
充電式センサーライト
正面
充電式センサーライト
背面(マグネット部分)
充電式センサーライト
付属の円形鉄板(両面テープ部分)
充電式センサーライト
付属の円形鉄板(表部分)
充電式センサーライト
点灯時の状態
充電式センサーライト
センサー部
充電式センサーライト
重量(秤が汚くてすいません)
センサーライトのスペック
  1. 定格出力:点灯時 0.3W
  2. 使用光源:0.3W-LED✕6個
  3. バッテリー:リチウム電池(充電式)
  4. 光色:昼白色
  5. 全光束:80LM
  6. 感光レベル:GL552,スペクトル 540NM
  7. 本体寸法:86 X 86 X 18 MM
  8. 重さ:58g
  9. 材質:ABS樹脂+PC樹脂
  10. 動作温度:-5℃~50℃
  11. 設置場所:屋内専用
  12. センサー感知距離:0~5m
  13. センサー感知角度:120℃

設置方法と充電方法

設置はとても簡単、説明書を読むまでもないくらい

充電式センサーライト
画像引用:Amazon
購入を決めたポイント
  • 価格が安い、6個入りで約3,000円、1個500円くらいで買えるのが嬉しい
  • 充電式であること(電池式の物もあるが廃電池はECOじゃないので)
  • 付属の鉄板(両面テープ付き)を壁に貼り、マグネットでくっ付けるので取外しも自由自在
  • センサーの感度が割と良いこと
センサーライトの購入時に気にした点
  • マグネット自体の性能は申し分ありません
  • 脱落するとすれば壁面に貼る鉄板の両面テープの接着力ではありますが、センサーライトの重さを考えても万が一はないと言ってもよいくらいのレベルです
  • 接着面に気を付ければ良いと思います

点けた照明を消せない理由を考える

日が暮れる、暗くなる、照明を点灯する

この行動はごく普通のことですよね

わが家の場合、日々の生活の中で家族が大半の時間を過ごすのはリビングです

リビングダイニングキッチン(LDK)にはそれぞれ照明が1つずつ設置してある

わが家ではこの3ヶ所の照明が同時に全部点灯していることはない

妻がキッチンで料理を作っている時は【キッチンとダイニング】とか【キッチンとリビング】というように2ヶ所の点灯が普通です

料理をしていない時は通常1ヶ所の照明ですね

この様に電気代の節減をしているのです

ミィ

じゃあ、いいじゃん!

そう、ここはいいんです

KUNJI

問題はここじゃないんだよね!

わが家の無駄になっていた電気とは

わが家の【無駄な電気】は・・・

階段の照明の消し忘れ

息子が2階の自分の部屋へ行く時に点けた照明を毎回消し忘れる

ミィ

そうだったんだぁー💦

ネットを調べてみると驚愕の事実を知った

『現代の子供達は目的が無いと行動を起こさない』

では今回の電気代の事を例にあげて説明します

2階に上がる時に照明を点けるという行動の目的は『2階に上がる』ですね

POINT

しかし『2階に上がる』という目的を達成してしまった時、2階に上がる時に点けた照明を消すという行動に対しての目的はどうでしょう?

無いんです

これが何を意味しますか?

消さない・・・ですね💧

悲しいけど仕方ないんですかね、いつも言い聞かせてはいるんですけど

センサーライトを設置したら日々の生活に良い変化が!

今回センサーライトを設置した目的は『日々の電気使用量の節減』です

と、言うことで、、、

早速センサーライトを設置してみました

設置した場所と個数
  1. 玄関に1個
  2. 廊下に1個
  3. 階段に2個
  4. 2階の廊下に1個
  5. 残りの1個は同僚にあげました

今、設置して3日目ですが確実に変化がありました

息子が階段の照明を点けなくなりました!!

こ、これは電気料金の請求書が楽しみです(๑˃ᴗ˂)و

POINT
重宝しているポイントのもう1つは夜中のトイレの時です。夜中、トイレに行きたくて起きた時って結構寝ぼけてますからね、電気をつけなくても行けるのはかなり便利ですよ!

まとめ

生活には少しの工夫で大きな効果が出る事が多くあります

工夫をするかしないかは個人の自由ですが、やって得する工夫ならやらないテはないですよね

今回のセンサーライトもチョットした工夫です

3,000円が高いか安いかは長い目で電気代をみれば、すぐに分かりますよね

3,000円がどうしても『高いなぁ〜』という方は充電式ではなく電池式の物を選択すればかなり安くなります

でもね、充電式のこの商品は1回の充電で180日使えると言う事です

まぁ180日は言い過ぎかも知れませんが、とりあえず今現在3週間は充電していませんがちゃんと点灯してますね

無駄な電気代をカットして他の事に使えれば、今よりも豊かな生活ができるはずです

ミィ

工夫(σ•̀ᴗ•́)σだよねぇ〜

ここまで読んで頂きありがとうございます

にほんブログ村 ブログブログへ ブログ村で別記事を読むꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)

ブロランで別記事を読む‬ꉂꉂ(ˊ͈ ᗜ ˋ͈๑)

現金で残高追加するたびポイントが貯まる
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%