【スクロール不能】iPhoneでwordpressの編集ができない

独自性(オリジナリティー)について考えてみた!

こんにちは(*´▽`*)雑(気)記ブロガーの

KUNJI(@kunji4338)です。

今日は少しだけ、本当にほんの少しだけ真面目に『独自性』っていう言葉の意味について考えてみます!

世間一般でいう独自性

ボクらが生まれ、そして生活している国【日本】ここはあえてニッポンと読みたいですね。

それなりに豊かで、最近はだいぶ物騒になりましたが一応は夜の道を女性や子供でも歩けるくらい平和な国です。

しか~し!

良い事だけではないですね!!

見出しに書いた「世間一般でいう独自性」なんですが、はっきりいって日本という国は右へ習えの風習がとても根強いといえるでしょう。

よって独自性など出そうものなら【変わり者】【はみ出し者】【おたく】などなど罵倒される状況も多々出てくるのではないかと思います!

ボクはこう思うんです!

KUNJI

裏を返せばこうして非難ごうごう言っている人たちはその独自性のある人に対して嫉妬しているのではないか!羨ましくて羨ましくてたまらなくなり、思わず文句を言ってしまうのではないかと!

 

この独自性をうまく作用させ人気者になったり、成功者になったり、有名になったりした人はとてもたくさんいます。

その代表的な世界が【芸能界】ではないでしょうか!

芸能界は言わば独自性の持ち主の集まりです、というか独自性を持ち合わせていない人が生き残れるような世界ではないと思いますよ。

 

独自性とは

「独自に考え行動できる能力」「オリジナリティー」「独創性」「個性」等さまざまな言葉で表わしてありますが簡単に言うと、その人だけが持つ能力のようなものではないでしょうか。

スポンサーリンク

ブログの世界における独自性

ここまで一般的に言う独自性についてボクなりの意見ではありますが書いてきました。

ここからは本線の「ブログの世界」における独自性について考えてみましょう!

さて、簡単にブログの世界などと初心者のボクが語ろうとしていますが・・・いや、ここは語らせてくださいっていうか語ります(結局語るんじゃないかww)

 

一言でブログといっても内容は様々です。

ボクのようにブログの主線が定まっていない雑記ブログに始まり、今流行りの仮想通貨について書いたブログ、また上級者になるとブログの運営方法などに関する事をブログで紹介するもの、収益化してお金を儲けていくアフェリエイトブログ等々数えればキリがないくらいのジャンルがあります。

またブログを運営している人数は想像もつかないくらいだと思います。

この想像もつかないくらいの大勢のブロガーの中で生き残っていくには様々な能力が必要だと思います。

「忍耐力」「継続力」「カリスマ性」「魅力」「人を惹きつける力」そして今回記事にしている「独自性」も能力の中の一つでしょうね。

上記が全てではありませんがこれらの能力が必要なことはブログの世界に足を踏み入れた人なら大なり小なり感じているのではないでしょうか?

 

ボクはこの中でも特に独自性がとても重要だと思います!

独自性って他の誰とも違う個性を持っているってことですよね、ブログを運営するにあたってこれはとても重要だとは思いませんか?

例えば10人いたとして、美術館で何か造形物を見て記事を書いたとします。

10人中9人がその造形物を正面から見て「筋肉美がとても美しく表現されていていい作品だった」とその素晴らしさを記事にしたとします。

その中の残りの1人がその造形物を後ろから見て「とてもいいいお尻をしていたよ」と面白おかしく記事にしたとします。

前者の記事はまぁ当然と言えば当然、美術品を評価する人々が見るかも知れない、だけどそんな記事は五万とあるのではないでしょうか?

一見ふざけたように見える後者の記事はその10記事の中で良いか悪いかは別として、当然とても目立つでしょうね。

まぁ上記は極論になってしまいますし、例えも極端かも知れませんが「独自性」ってこういう事ではないのかなと、この1ヶ月くらいずっとそればかり考えていました。

 

ボクなんてブログを始めたばかりの初心者で「独自性」を意識するようなレベルに達していない事は重々分かってはいますが、これからもブログを続けていく中で何も考えずに運営していけるほど甘くはないと思っているので少しでも「独自性」が出せればなとかおもうんですよね(笑)

 

先日、尊敬するブロガーさんの一人、独自性抜群のハシケンさん(@conteanime)の著書を購入しました。現在この著書で猛勉強中です(*´▽`*)ノ

内容は絵というスキルで自ブログと他ブログの差別化を図る、まさに独自性ですね!

とても良い著書です、読み終わるのがもったいなく感じているくらいです。

マジ広辞苑くらいあったら良かった(笑)

まとめ

どんな世界にも「独自性」は必要だと思います。

でも独自性って結局みんな持っているのではないでしょうか?

生まれた時からみんな違う人間なんですよ、もうそれだけで独自性じゃないですか?

きっとこのギスギスした社会の中で最初に言った右へ習えになってしまい、生まれた時にせっかく神様から授かった独自性を押し殺して一生を終えてしまうんだと思います。

でもそれはとても悲しい事ではないでしょうか?

「仕方ない」とか「列を乱すわけにはいかない」とか自分に言い聞かせて、それがさも良い事のように思いこむことで違う人間になってしまっていますよ!

どこからでも取り戻せます、本当の自分を思い出してみるのも良いのではないですか。

変化していきましょう、「独自性」きっとあなたにもありますよ!

ブログ初心者が2000文字オーバーも語ってしまいました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。KUNJI(@kunji4338) でした。

error: Content is protected !!