【必見】iPhoneでwordpressが編集できない時の対処法

【ブログの顔】アイキャッチ画像を作ってみよう!

こんにちは(*´▽`*)雑記(気)ブロガーの

KUNJI(@kunji4338)です!

正直、ブログを始めるまで「アイキャッチ」なんて知らなかったです。

今はアイキャッチの大切さもそれなりに理解しているつもりです!

そこで今回は「アイキャッチがなかなか上手く作れない💦」と言う方に、ボクがオススメしたいアイキャッチの作り方をご紹介します!

アイキャッチは本当に大切です、ツイッターで仲良くしていただいているカワジュンさん(@kawayosijun)のつぶやきやブログの記事を拝見して、改めてアイキャッチの大切さを再認識しました。

多くの方が使われているアプリケーション「canva」

こちらはPCのブラウザからでもiPhoneのアプリからでも使えてとても便利なアプリケーションです(ボクはイマイチ使いこなせないですけど 笑)

やはり元々のセンスが「有る・無い」で違うのかも知れませんね(;^ω^)

アプリのダウンロードは下記からどうぞ!

 


使える方は使ってみてください!

スポンサーリンク

使うのはExcelとwindowsのペイントのみ!

 

ボクは上記の「canva」をまだ上手く使いこなせないので、今回はMicrosoftのExcelとWindowsアクセサリーのペイントを使ってアイキャッチを自作してみました!

今回ボクが作ったアイキャッチを例にとって説明します。

これはとても簡単にできました(見るからに簡単でしょワラ)

Excelでアイキャッチの下地作成

  1. アドセンスのロゴ風の図形はまさにエクセルの図形で作りました。ハイ、その通り!平行四辺形を2つ並べただけです(*´▽`*)青と黄色に色を付けてロゴ風の図形は完成!
  2. 「Google AdSense」の文字とタイトルなんですが、これはワードアートで書いただけです。好みで影を付けたり、白抜き文字にしたりできます。ボクはフォントを変えてみただけです。
  3. そのままでは図形とワードアートが別々なのでグループ化をする
  4. グループ化ができたら、それをコピーする!

以上の手順でアイキャッチの下地が完成です。

なお、大きさについては自分で決めれば良いのですが、参考までに上のスクリーンショットの右の方に図形のサイズが表示されていると思います。

ペイントで画像に変換する

ExcelのままではWordPressにメディアとして読み込むことができないので、ペイントを使って画像に変換します!

  1. ペイントを起動
  2. 先程Excelでコピーした状態なので左上の貼り付けをクリック
  3. 貼り付けられた画像はそのままではまだ使えないので、トリミングをクリック
  4. ファイル→名前を付けて保存(保存形式は自分で選んでください)

以上の手順でアイキャッチは完成です!

後はWordPressでメディアを追加で読み込んでアイキャッチとして設定すればOKです。

どうでしたか?簡単だったでしょ!

まとめ

アイキャッチは特になくてもいいという人と、Googleの評価にも関わるのでちゃんと作った方が良いという人がおられます。

自作するのは面倒ですが、他のブログとの差別化または自ブログの個性・独自性を主張しSEOの意味でもブログの顔として作りこむのも良いと思います。

今回紹介した方法はPCがあれば誰でも簡単にアイキャッチが作れます。

是非、やってみて下さい!

ここまで書いてアレなんですがボクも今アイキャッチを作り変えている真っ最中なのです(笑)

では(^^)/また何かお役に立てることがあればご紹介しますね!

弱小ブログ「KUNJIはとても知りたがり」を運営しているKUNJIでした!

関連記事

独自性(オリジナリティー)について考えてみた!

 

error: Content is protected !!